フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 滝原啓允編著 『欧米のハラスメント法制度』(労働政策研究・研修機構) | トップページ | 賃金と賃銀 »

2024年3月 8日 (金)

フランス政府がEUプラットフォーム労働指令案に更なる注文を

Shutterstock_1140551222800x450 ごたごたが続いているEUプラットフォーム労働指令案ですが、例によってEU業界紙のEuractivが、また内幕情報を報じています。

In last-minute upset, France pitches new changes to gig work file

France’s one-pager, dated 8 March and seen by Euractiv, contains wording changes that will undoubtedly create a stir among EU27 ambassadors and further complicate the chances of an agreement.・・・

The French note creates a new recital clause, which in effect annuls the application of the presumption in instances where national law establishes that some groups of persons, such as platform workers, are by essence “genuinely” self-employed.

フランス政府が回覧した1枚紙の文書は、国内法でたとえばプラットフォーム労働者は純粋の自営業者だと決めたら、どうしてみても雇用関係の推定は適用できないようにしようというもののようです。マクロン大統領はよっぽど労働者性の認定がお気に召さないようです。

 

 

« 滝原啓允編著 『欧米のハラスメント法制度』(労働政策研究・研修機構) | トップページ | 賃金と賃銀 »

コメント

マクロン大統領の「バラモン左翼」ぶりがますます明確になっているようですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 滝原啓允編著 『欧米のハラスメント法制度』(労働政策研究・研修機構) | トップページ | 賃金と賃銀 »