フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« NHKクローズアップ現代で家事代行サービスを取り上げるようです | トップページ | 職安法の解像度を上げる本は・・・ »

2023年8月19日 (土)

『日本の雇用と中高年』に久しぶりの読書メーター書評

4480067736_20230819131801 『日本の雇用と中高年』(ちくま新書)を出したのは2014年ですから、今からもう9年前になりますが、それでも細々と読み継ぐ方がおられるようで、最近も読書メーターにアナクマさんのこんな書評が投稿されていました。

https://bookmeter.com/reviews/115422945

アナクマ雇用問題を雇用システム改革の問題として論じる。例えば、ライフサイクルに応じて労働者にかかるコストは「社会が健全に再生産していくために必要不可欠なコストですが、労働者の提供する労務の対価とは直接関係がありません」そこで、さまざまな社会保障や雇用上の対応策が採られるが、それらの保障システムは互いに関わり合っているので、一部をいじれば済むという話ではない。◉「表層的な損得論をもてあそんでいるような人々の手に負え」ないのだと断じる彼の著作は、雇用問題全般の基礎構造を知るためには必読だと思います。

« NHKクローズアップ現代で家事代行サービスを取り上げるようです | トップページ | 職安法の解像度を上げる本は・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NHKクローズアップ現代で家事代行サービスを取り上げるようです | トップページ | 職安法の解像度を上げる本は・・・ »