フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 春闘を中心とした賃金交渉の経緯@荻野登 | トップページ | 『季刊労働法』2023年春号 »

2023年3月 9日 (木)

山本陽大『解雇の金銭解決制度に関する研究』に沖永賞

Dismissal_20230309234401 本日、労働問題リサーチセンターの沖永賞授賞式があり、山本陽大さんの『解雇の金銭解決制度に関する研究』(労働政策研究・研修機構)が受賞しました。

https://www.lrc.gr.jp/recognize

本書については、すでに日本労働法学会の奨励賞を受賞しており、本ブログでも紹介しているので改めて中身について申し上げませんが、沖永賞にもふさわしい立派な本です。

589600 で、山本さんの本と並んで受賞したのは、石田光男・上田眞士編著『パナソニックのグローバル経営』(ミネルヴァ書房)なのですが、実はこの本の中の1章(というか正確には補論)を書いているのが、同じJILPTの西村純さんだったんですね。迂闊なことに、今日まで気が付きませんでした。もち論、西村さんは石田さんのお弟子なので、それに不思議はないのですが。

« 春闘を中心とした賃金交渉の経緯@荻野登 | トップページ | 『季刊労働法』2023年春号 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 春闘を中心とした賃金交渉の経緯@荻野登 | トップページ | 『季刊労働法』2023年春号 »