フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« 大塚茂樹『「日本左翼史」に挑む』 | トップページ | 小野塚知二「産業革命論」@『岩波講座 世界歴史』第15巻 »

2023年3月28日 (火)

雇用終了事案をめぐる裁判所利用の労働者の給与形態別割合 時給は1割弱,月給は8割弱,年棒は1割強@『労務事情』2023年4月1日号

B20230401 『労務事情』2023年4月1日号に、連載「数字から読む日本の雇用」の第12回として、「雇用終了事案をめぐる裁判所利用の労働者の給与形態別割合 時給は1割弱,月給は8割弱,年棒は1割強」を寄稿しました。

https://www.e-sanro.net/magazine_jinji/romujijo/b20230401.html

 今回の数字は公的統計でもありませんし、大規模アンケート調査によるものでもありません。2月1日号の「解雇の金銭解決額150万円と300万円」と同じく、筆者自身が裁判所に通って調査した数字です。・・・・

« 大塚茂樹『「日本左翼史」に挑む』 | トップページ | 小野塚知二「産業革命論」@『岩波講座 世界歴史』第15巻 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大塚茂樹『「日本左翼史」に挑む』 | トップページ | 小野塚知二「産業革命論」@『岩波講座 世界歴史』第15巻 »