フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 渡邊大門『倭寇・人身売買・奴隷の戦国日本史』@労働新聞書評 | トップページ | EU賃金透明性指令採択に向けての欧州委声明 »

2023年3月30日 (木)

池田心豪・西村純・田上皓大『雇用流動化と日本経済─ホワイトカラーの採用と転職』

Cover_no6 JILPTの第4期プロジェクト研究シリーズNo.6として、池田心豪・西村純・田上皓大『雇用流動化と日本経済─ホワイトカラーの採用と転職』が刊行されました。

https://www.jil.go.jp/institute/project/series/2022/06/index.html

新卒採用された企業に勤め続ける長期雇用慣行は大企業正社員の特徴のように思われています。しかし、経済のサービス化を背景に、大企業の正社員においても、その雇用は流動化しています。このことは、労働市場を活性化させ、経済成長の原動力となり、人びとに豊かな経済生活をもたらしているといえるでしょうか。そのような問題意識で、企業における中途採用者の人事管理と個人の転職行動の両面から、日本の大企業で進みつつある正社員の雇用流動化の評価を試みています。

実質的な執筆者は、第1章から第3章までが西村さん、第4章と第5章が田上さんで、序章と終章をプロジェクト主任の池田・西村で書いているかたちです。

  • 章 日本経済の活力と雇用システム
  • 第1章 雇用慣行を巡る調査研究―何を解明すべきか?
  • 第2章 「雇用流動型」人事管理の可能性―中途採用者の活用事例の分析
  • 第3章 情報通信業の人事管理にみる長期雇用のゆくえ
  • 第4章 サービス産業化と雇用流動化―個人のキャリアに着目して
  • 第5章 雇用流動化と職業生活の豊かさ―労働者個人の職業的地位達成への注目
  • 章 雇用流動化のゆくえ

 

 

 

 

 

 

« 渡邊大門『倭寇・人身売買・奴隷の戦国日本史』@労働新聞書評 | トップページ | EU賃金透明性指令採択に向けての欧州委声明 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 渡邊大門『倭寇・人身売買・奴隷の戦国日本史』@労働新聞書評 | トップページ | EU賃金透明性指令採択に向けての欧州委声明 »