フォト
2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« これは面白そう | トップページ | 『2023年版経営労働政策特別委員会報告』 »

2023年1月19日 (木)

フランスのUberが最低報酬協約

まだしっかりと中身を読み込んでいませんが、フランスでUberと組合の間で、1回の運送の最低報酬を7.65ユーロ(8.25ドル)とする協定が合意されたようですね。

https://www.reuters.com/business/autos-transportation/french-uber-drivers-earn-more-than-8-per-ride-after-union-deal-2023-01-17/

PARIS, Jan 18 (Reuters) - France's Uber drivers are poised to earn a minimum of 7.65 euros net ($8.25) per ride after a sector-wide deal with unions, setting up a precedent after months of bargaining talks with taxi apps, Uber said on Wednesday.

The accord hikes the minimum price per ride by 27%, bringing it to a 10.20 euros gross, or 7.65 euros net, Uber said in a statement.

The agreement was reached with French unions CFTC and UNSA and professional associations AVF and FNAE. It will apply to all taxi apps in France, the organisations said in a separate statement.

プラットフォーム労働については、労働者性が焦点になることが多いですが、もう一つの法政策の焦点が団体交渉の可能性で、こちらは昨年の9月に欧州委員会競争総局のガイドラインが出て、競争法違反にはならないというお墨付きが出ています。

不当労働行為制度が問題になる日本とは文脈が違いますが、個別労働法だけではなく、集団的労使関係を通じた問題解決の道についても見ていく必要があるという意味では共通の課題と言えましょう。

« これは面白そう | トップページ | 『2023年版経営労働政策特別委員会報告』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« これは面白そう | トップページ | 『2023年版経営労働政策特別委員会報告』 »