フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 全世代型社会保障構築会議報告書 | トップページ | 『POSSE』52号 »

2022年12月19日 (月)

『過労死』と『KAROSHI』

616423 弁護士の川人博さんより、過労死弁護団全国連絡会議『過労死』(旬報社)とその英語版『KAROSHI』をお送りいただきました。

https://www.junposha.com/book/b616423.html

617108 いや、正確に言えば、英語版がメインで、その日本語版の出版も行った、というのが川人さんの送り状に書かれていることです。

https://www.junposha.com/book/b617108.html

日本語版と英語版の目次は以下の通りで、

序――過労死の歴史と現代
第1部 過労死と過労自殺の事例
1 トヨタの事例
(1) はじめに―トヨタ自動車で起きた過労死、過労自殺事件
(2) 設計労働者の過労自殺事件
(3) 生産ラインの労働者の過労死事件
(4) パワーハラスメントによる自殺事件
2 遺族は語る
(2)日本社会に問う――システムエンジニアの息子はなぜ過労死したのか
(3)教師の過労死について
(4) 大手広告代理店 電通 新入社員 高橋まつり事件
第2部 過労死と過労自殺の分析
1 精神医学・公衆衛生学から見た過労死・過労自殺
2 過労死研究の経過と現代の課題
3 国際人権の視点から見た過労死と過労自殺の問題
4 ジェンダーの視点から過労死を考える
5 過労死110番運動の歩みと過労死防止の課題
むすび――過労死をなくすために

Contents
Preface
Overview
Section One Karoshi and Karojisatsu Cases
1-1 Cases at Toyota Motor Corporation
Toyota Motor Corporation: Three Deaths
Case 1: The Karojisatsu of a Design Worker
Case 2: The Karoshi of a Production Line Worker
Case 3: Driven to Suicide by Power Harassment
1-2 Bereaved Family Members Speak
“There is no job more important than life”
A Question for Japanese Society: “Why was my son worked to death?”
The Death of a Teacher Through Overwork
Takahashi Matsuri: A New Employee at Dentsu Advertising Agency
Section Two Analyses of Karoshi and Karojisatsu
2-1 Karoshi and Karojisatsu from a Psychiatric and Public Health Perspective
2-2 Trends and Issues in the Study of Karoshi
2-3 A Human Rights Perspective on Karoshi and Karojisatsu
2-4 A Gender Perspective on Karoshi
2-5 The History of the Karoshi Hotline and Issues in the Prevention of Karoshi
2-6 Snapshots from the Karoshi Hotline
Section Three Our Recommendations
How to Overcome the Problem
Glossary

執筆者は以下の方々です。

天笠 崇 (精神科医師、公衆衛生学修士・博士、静岡社会健康医学大学院大学准教授、(公財)社会医学研究センター代表理事)
石井眞紀子(弁護士)
梅村浩司(弁護士)
加計奈美(弁護士)
川人 博(弁護士、過労死弁護団全国連絡会議代表幹事、厚生労働省過労死等防止対策推進協議会委員)
工藤祥子(神奈川過労死を考える家族の会代表、厚生労働省過労死等防止対策推進協議会委員)
須田洋平(弁護士〈Japan & WA, U.S.A.〉、東京大学教養学部非常勤講師、出入国在留管理庁難民審査参与員)
高橋幸美(東京過労死を考える家族の会、厚生労働省過労死等防止対策推進協議会委員)
田巻紘子(弁護士)
寺西笑子(全国過労死を考える家族の会代表、厚生労働省過労死等防止対策推進協議会委員)
西垣迪世(兵庫過労死を考える家族の会、過労死等防止対策推進兵庫センター共同代表幹事、厚生労働省元過労死等防止対策推進協議会委員)
松丸 正(弁護士、過労死弁護団全国連絡会議代表幹事、過労死防止大阪センター代表幹事)
水野幹男(弁護士、過労死弁護団全国連絡会議元代表幹事)

 

 

 

 

« 全世代型社会保障構築会議報告書 | トップページ | 『POSSE』52号 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 全世代型社会保障構築会議報告書 | トップページ | 『POSSE』52号 »