フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 亀田高志『管理職ガイド はじめてでも分かる若手のトリセツ』 | トップページ | hamachanブログ2022年ランキング発表 »

2022年12月28日 (水)

堀有喜衣・岩脇千裕・小杉礼子・久保京子・小黒恵・柳煌碩『日本社会の変容と若者のキャリア形成』

Cover_no5 JILPTの第4期プロジェクト研究シリーズNo.5 として、堀有喜衣・岩脇千裕・小杉礼子・久保京子・小黒恵・柳煌碩の共著『日本社会の変容と若者のキャリア形成』が刊行されました。

https://www.jil.go.jp/institute/project/series/2022/05/index.html

近年の日本社会の変容、とりわけ産業構造の変化は若者のキャリア形成にどのような影響を与えたのか。

若者をとりまく環境や、早期離職・フリーター・東京に出た若者等、若者の実態を調査から把握するとともに、中年期を迎えている就職氷河期世代の現状や、包括的な若者政策を展開させつつある韓国についての論考を収録しています。

序章 日本社会の変容と若者のスキル形成
第1章 脱工業化社会と新規学卒者のキャリア
第2章 若年労働者の離職研究の現在―JILPT労働政策研究報告書No.214を中心に―
第3章 好景気下におけるフリーター像の変化とスキル形成
第4章 東京に出た若者たち
第5章 「就職氷河期世代」の実像
第6章 韓国における若者政策の展開 

若者の雇用問題は、JILPTの前身のJIL(日本労働研究機構)のそのまた前身の職研時代からの基軸的研究分野で、その初代の大御所の小杉さんも就職氷河期世代の章で出てきます。現在は二代目の堀さんが中心となって、新旧のアシスタントフェローを含むこの研究集団の5年間の成果の集約をまとめています。

中身は是非お買い求め頂いてお読み頂きたいのですが、ここでは、執筆者の一人である小杉礼子さんが、最近NIRA(総合研究開発機構)のブックレットに書いた小文が関わり深いので、貼り付けておきます。

https://www.nira.or.jp/paper/vision63.pdf

Kosugi

 

 

« 亀田高志『管理職ガイド はじめてでも分かる若手のトリセツ』 | トップページ | hamachanブログ2022年ランキング発表 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 亀田高志『管理職ガイド はじめてでも分かる若手のトリセツ』 | トップページ | hamachanブログ2022年ランキング発表 »