フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 雇用される精神障害者10万人弱@『労務事情』2022年6月1日号 | トップページ | ジョブ型雇用の正しい理解@『技術と経済』2022年6月号 »

2022年6月 3日 (金)

ジョブ型の本来の論点は教育から労働への移行@『学研・進学情報』6/7月号

Image0-14 『学研・進学情報』6/7月号に、わたくしのインタビュー記事「ジョブ型の本来の論点は教育から労働への移行」が載っています。

「ジョブ型」という言葉の生みの親である労働政策研究・研修機構労働政策研究所の濱口桂一郎所長。昨今、日本で流行しているジョブ型論には誤解が多いと警鐘をならす。本来のジョブ型とはどのようなものなのか? それによって教育はどのような影響を受けるのか? 濱口所長に聞いた。
 

 

« 雇用される精神障害者10万人弱@『労務事情』2022年6月1日号 | トップページ | ジョブ型雇用の正しい理解@『技術と経済』2022年6月号 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雇用される精神障害者10万人弱@『労務事情』2022年6月1日号 | トップページ | ジョブ型雇用の正しい理解@『技術と経済』2022年6月号 »