フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« バーチャル美少女ねむ『メタバース進化論』の書評が地方紙にぽつりぽつりと | トップページ | 『季刊労働法』2022年夏号(277号) »

2022年6月 8日 (水)

EU最低賃金指令に理事会と欧州議会が合意

昨日、EUの閣僚理事会と欧州議会が最低賃金指令案について政治的合意に達したというプレスリリースが両機関のサイトに同時にアップされています。

https://www.consilium.europa.eu/en/press/press-releases/2022/06/07/minimum-wages-council-and-european-parliament-reach-provisional-agreement-on-new-eu-law/

https://www.europarl.europa.eu/news/en/press-room/20220603IPR32188/deal-reached-on-new-rules-for-adequate-minimum-wages-in-the-eu

Eulabourlaw2022_20220608082001 この指令案の内容については、4月に刊行したばかりの『新・EUの労働法政策』でも詳しく解説していますが、欧州議会のサイトでは

  • The minimum wage should be adequate to ensure a decent standard of living
  • Right to redress for workers, their representatives and trade union members if rules are violated
  • EU rules to respect the powers of national authorities and social partners to determine wages
  • Collective bargaining to be strengthened in countries where it covers fewer than 80% of workers

とまとめられています。

まだ具体的な条文の形では出ていないので、それが出てきたらまた取り上げます。

 

 

 

 

« バーチャル美少女ねむ『メタバース進化論』の書評が地方紙にぽつりぽつりと | トップページ | 『季刊労働法』2022年夏号(277号) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バーチャル美少女ねむ『メタバース進化論』の書評が地方紙にぽつりぽつりと | トップページ | 『季刊労働法』2022年夏号(277号) »