フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ジョブ型が/メンバーシップ型が本質的にいいとか悪いとか言ってないんだけど | トップページ | ジョブ型の本来の論点は教育から労働への移行@『学研・進学情報』6/7月号 »

2022年6月 2日 (木)

雇用される精神障害者10万人弱@『労務事情』2022年6月1日号

B20220601 『労務事情』に連載している「数字から読む日本の雇用」の第3回目が、その2022年6月1日号に載っています。

https://www.e-sanro.net/magazine_jinji/romujijo/b20220601.html

本誌には2017年度にも「気になる数字」を1年間連載したことがありますが、その時の最終回(2018年3月号)は「雇用されている精神障害者5万人超」でした。2017年6月時点における民間企業に雇用される精神障害者の数は50,047.5人だったのですが、それからわずか4年で雇用される精神障害者の数はほぼ倍増しました。2021年6月現在の民間企業で雇用される精神障害者の数はは98,053.5人となったのです。2018年4月に精神障害者の雇用義務が施行されたので、これはその成果の数字といってもいいでしょう。・・・・・

 

« ジョブ型が/メンバーシップ型が本質的にいいとか悪いとか言ってないんだけど | トップページ | ジョブ型の本来の論点は教育から労働への移行@『学研・進学情報』6/7月号 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ジョブ型が/メンバーシップ型が本質的にいいとか悪いとか言ってないんだけど | トップページ | ジョブ型の本来の論点は教育から労働への移行@『学研・進学情報』6/7月号 »