フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 朝日新聞夕刊の「(取材考記)「ジョブ型」導入」に登場 | トップページ | スペインは月5日の生理休暇制度を計画 »

2022年5月12日 (木)

『日本労働法学会誌』135号(プラットフォームエコノミーと社会法上の課題)

Isbn9784589042217 『日本労働法学会誌』135号が法律文化社のHPにアップされています。もうすぐ届くでしょう。

https://www.hou-bun.com/cgi-bin/search/detail.cgi?c=ISBN978-4-589-04221-7

《大シンポジウム》
プラットフォームエコノミーと社会法上の課題

プラットフォームエコノミーが現代企業に与えるインパクトと社会法上の課題……………沼田雅之
プラットフォームワーカーに対する個別法上の保護…………………………………………鈴木俊晴
プラットフォームワーカーに対する集団法上の保護…………………………………………藤木貴史
プラットフォームを介して働く者に対する「評価」に係る諸問題………………………………滝原啓允
プラットフォーム就労と法適用通則法12条………………………………………………井川志郎
―労働抵触法上の重要概念の機能性を問う―プラットフォームワークと社会保障……沼田雅之

《シンポジウムの記録》
プラットフォームエコノミーと社会法上の課題

《ワークショップ》
Ⅰ 外国人労働法制の新たな課題
趣旨説明と議論の概要…………………早川智津子
技能実習制度及び特定技能制度の改革の方向性……………………………………………山脇康嗣
外国人技能実習生の保護と労働法……………………………………………斉藤善久

Ⅱ 労働立法における労使団体の関与とイニシアティヴ
労働立法プロセスにおける(政労使)三者間対話の法的位置付け……………井川志郎
―日・EUの比較を通じて―労働立法における労使自治の機能と実効性確保………………………………………………岡村優希
―EU指令の国内法化プロセスを素材として―報告へのコメントとワークショップの概要……………………………………………濱口桂一郎

Ⅲ 新しい年休法制の理論的…実務的検討
ワークショップの概要……………………野川 忍
使用者による時季指定の法的性質と改正労基法の課題………………………………………町田悠生子
年次有給休暇をめぐるこれまでの議論と改正労基法…………………………………中井智子

Ⅳ 「非正規」公務員をめぐる現代的課題
本ワークショップの趣旨と概要…………早津裕貴
「非正規」公務員をめぐる国家公務員制度の特徴と現状・課題………………………役田 平
地方公務員における会計年度任用職員制度の現状・課題…………………………………上林陽治
「非正規」公務員をめぐる法的課題……下井康史
―公法学の観点から―

Ⅴ 健康情報の取扱い法理と産業医の役割
ワークショップの趣旨と概要……………水島郁子
日本の健康情報等取扱い法理と産業医制度………………………………………………三柴丈典
フランスにおける健康情報の取扱い法理と産業医の役割………………………………河野奈月
健康情報の取扱い法理と産業医の役割…林 剛司
―産業医の観点から―

Ⅵ 労働社会の変容と労働時間法制の展望
ワークショップの趣旨……………………島田陽一
DX時代における労働者の健康確保のあり方を問う………………………………………………大内伸哉
―労働時間の規制から自己健康管理のサポートへ―生活時間の確保を基軸に労働時間法制の構造転換を…………………………………毛塚勝利

《個別報告》
日本の合理的配慮提供義務の範囲について………………………………………………西田玲子
―雇用率制度を中心とした雇用促進策が合理的配慮に与える影響―ドイツにおける労働のデジタル化と解雇法理……………………………………………佐々木達也
〈生活保障システム〉の構築と法の役割……………………………………………林 健太郎
―イギリス労働市場の形成と社会保障・労働法制の史的展開―

《回顧と展望》
特別加入制度の対象拡大の動向と課題………………………………………………田中建一
―令和3年3月9日基発0309第1号と令和3年8月3日基発0803第1号通達の検討を中心として―
トランスジェンダーのトイレ利用制限の国賠法上の違法性………………………長谷川 聡
―国・人事院(経産省職員)事件(東京高判令3・5・27労判1254号5頁)―
契約社員への退職金不支給と労契法旧20条の不合理性……………………………………渋田美羽
―メトロコマース事件・最三小判令2・10・13労判1229号90頁―

《追悼》
外尾健一先生を偲ぶ………………………今野順夫
花見忠先生を偲ぶ…………………………小畑史子

学会奨励賞審査委員会からの報告………島田陽一

日本労働法学会第138回大会記事
日本労働法学会第139回大会案内
日本労働法学会規約
SUMMARY

 

« 朝日新聞夕刊の「(取材考記)「ジョブ型」導入」に登場 | トップページ | スペインは月5日の生理休暇制度を計画 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝日新聞夕刊の「(取材考記)「ジョブ型」導入」に登場 | トップページ | スペインは月5日の生理休暇制度を計画 »