フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« 赤松良子『男女平等への長い列 私の履歴書』 | トップページ | いわゆる『シフト制』留意事項@『労基旬報』2022年5月25日号 »

2022年5月25日 (水)

育児休業給付の過去・現在・未来@WEB労政時報

WEB労政時報(有料版)に「育児休業給付の過去・現在・未来」を寄稿しました。

https://www.rosei.jp/readers/article/82990

 新型コロナウイルス感染症が急速に蔓延し始めたさなかの2020年3月に成立し、翌4月に施行された改正雇用保険法により、育児休業給付は失業等給付から独立し、子を養育するために休業した労働者の生活及び雇用の安定を図るための給付と位置付けられました。そしてこのため、育児休業給付の保険料率(1,000分の4)を設定するとともに、経理を明確化し、育児休業給付資金を創設することとされました。その後の約2年間、日本の雇用政策はコロナ禍に振り回されたこともあり、この育児休業給付の問題はあまり注目を集めることはなかったようですが、労働法政策の観点からは興味深い論点がいくつもあります。・・・・

 

 

« 赤松良子『男女平等への長い列 私の履歴書』 | トップページ | いわゆる『シフト制』留意事項@『労基旬報』2022年5月25日号 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤松良子『男女平等への長い列 私の履歴書』 | トップページ | いわゆる『シフト制』留意事項@『労基旬報』2022年5月25日号 »