フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« 守銭奴経済 | トップページ | 佐藤博樹・武石恵美子・坂爪洋美『多様な人材のマネジメント』 »

2022年2月18日 (金)

昨日、ハラスメントで労働政策フォーラム

20220217flier 昨日、ハラスメント対策をテーマに労働政策フォーラムを開催しました。

わたくしはパネル・ディスカッションの司会を務めただけですが、なかなか面白いやりとりになったと思います。アドバンスニュースさんが速報してくれているので、そちらを引用させていただきます。

https://www.advance-news.co.jp/news/2022/02/post-3775.html

労働政策研究・研修機構(JILPT)の労働政策フォーラム「職場環境の改善~ハラスメント対策」が10、17の両日、オンラインで開かれた。パワーハラスメントについては労働施策総合推進法の改正により、20年6月から大企業に適用され、この4月から中小企業にも適用される。企業は防止に向けた義務を負うが、パワハラと「指導」「教育・訓練」との線引きに苦慮する職場が多く、関心は高い。

・・・・・

17日のパネルディスカッションでは、「線引き問題」が主要論点となったが、「寸劇、事例動画、ロールプレーなどを通じて社員に理解してもらう」(長井氏、鴨下氏、ベルシステム24の井木尚洋氏)手法が有効な点を示唆。しかし、「基本的に人が不快になるようなコミュニケーションは是正が必要」(森内氏)、「当事者のプライバシーに配慮して事例を公開する」(長井氏)、「具体事例を積み上げていくしかない」(鴨下氏)など、パワハラ特有の解決のむずかしさを示唆する発言が相次いだ。

 

 

 

« 守銭奴経済 | トップページ | 佐藤博樹・武石恵美子・坂爪洋美『多様な人材のマネジメント』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 守銭奴経済 | トップページ | 佐藤博樹・武石恵美子・坂爪洋美『多様な人材のマネジメント』 »