フォト
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 溝上憲文「いま求められるフリーランス保護の拡充」@『賃金事情』9月20日号 | トップページ | 私たちはいま、どこにいるのか?@岩波新書 »

2021年9月16日 (木)

第一東京弁護士会 労働法制委員会『懲戒をめぐる諸問題と法律実務』

H1scaled_20210916122801 第一東京弁護士会 労働法制委員会『懲戒をめぐる諸問題と法律実務』(労働開発研究会)をお送りいただきました。

https://www.roudou-kk.co.jp/books/book_list/9692/

なぜ使用者は労働者に対して<懲戒処分>できるのか
企業社会における”古くて新しい”「懲戒をめぐる問題」について
働き方改革や価値観の変化などで複雑・多様化する最近の事案も分析した
懲戒をめぐる最新の解説書

リンク先を見ればわかるように、安西愈、山口浩一郎という大御所から始まって、木下潮音、石井妙子,倉重公太朗等々のビッグネームが並び、力の入った本です。

巻頭言 なぜ使用者は労働者に対し懲戒処分できるのか
コラム ジョブ型雇用と懲戒処分
コラム 外国における懲戒処分――イタリアの場合
コラム 二重処分禁止の原則
第1章 懲戒権の根拠と限界
第2章 懲戒事由
懲戒事由⑴ 職務懈怠
懲戒事由⑵ 業務命令違反
懲戒事由⑶ 業務妨害
懲戒事由⑷ 服務規律違反
懲戒事由⑸ ハラスメント
懲戒事由⑹ 私生活上の非行
懲戒事由⑺ 兼業・競業
第3章 懲戒手続
第4章 懲戒の手段
懲戒の手段⑴ ~戒告・けん責・減給~
懲戒の手段⑵ 出勤停止、降格
懲戒の手段⑶ 諭旨解雇、懲戒解雇
第5章 懲戒の告示と個人情報保護
第6章 懲戒権濫用(労契法15条)の訴訟における攻撃防御
第7章 全体討議
第8章 まとめ
資料 

第7章の全体討議が90ページにわたって論客たちが議論をしていて、これだけでも読む値打ちがあります。

 

 

« 溝上憲文「いま求められるフリーランス保護の拡充」@『賃金事情』9月20日号 | トップページ | 私たちはいま、どこにいるのか?@岩波新書 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 溝上憲文「いま求められるフリーランス保護の拡充」@『賃金事情』9月20日号 | トップページ | 私たちはいま、どこにいるのか?@岩波新書 »