フォト
2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 『情報労連REPORT』8-9月号 | トップページ | トマ・ピケティ『資本とイデオロギー』(非売品) »

2021年8月19日 (木)

中谷巌の労働者自主管理論

希流さんが見当たらないと言っているのですが、

https://twitter.com/kiryuno/status/1428091712069521410

濱口桂一郎/海老原嗣生『働き方改革の世界史』文中に、中谷厳が1970年代は労働者自主管理に関する論文を何本も書いていた、との指摘があったので検索してみたのですが見つからなかった。中谷厳の70年代の業績がそもそも見つからないですね。もとから資本主義大絶賛かと思いきや、そうでもなかったか。

いや、ciniiに載ってますよ。

https://ci.nii.ac.jp/naid/40003072052

労働者自主管理--その理想と現実 日本労働協会雑誌 21(4), p13-23, 1979-04

https://ci.nii.ac.jp/naid/40002883057

経営参加と企業行動--明示的な参加制度の導入を(現代経済学講座) 日本経済研究センタ-会報 (292), p31-35, 1977-03-15

https://ci.nii.ac.jp/naid/40000607885

経営参加と企業行動 (経営参加と団体交渉<特集>) 季刊労働法 (102), p39-48, 1976-12

https://ci.nii.ac.jp/naid/40000303889

不完全競争下の企業成長--資本主義的企業と労働者参加企業 (大野忠男博士還暦記念論文集) 大阪大学経済学 26(3・4), p67-77, 1977-03

 

 

 

 

 

 

 

« 『情報労連REPORT』8-9月号 | トップページ | トマ・ピケティ『資本とイデオロギー』(非売品) »

コメント

なぜ検索しても論文が出てこないのか、と色々困惑していたのですが。
結局「中谷巌」を「中谷厳」と間違えていたというごく単純なミスだったことにようやく気付きました。
間違った漢字でも何件か論文がヒットしなので、少なすぎるとは思ったものの、気が付きませんでした。

意外なciniiの欠陥ですね。
なまじ誤字の方にもいくつか論文が並んでいるから却って気づきにくいという。

日本の労働問題、労働運動に関心がある人が論文検索などで苦労しそうな人名の
ナンバーワンはやはり兵藤釗先生ではないかと思います。なぜ名前にこの漢字を使ったのかと。
正しい名前で検索しても論文が出てこないのは兵藤さんくらいでしょう。

正確に言うと、正しい名前で検索するとたった4件だけヒットします。

https://ci.nii.ac.jp/nrid/9000380981852

それから名前をカナ書きした「兵藤ツトム」で検索すると、41件ヒットします。

https://ci.nii.ac.jp/nrid/9000002540427

ところがそのほかに、、名前が読めないものだから「兵藤 〓」としたものがいっぱい出てきます。

https://ci.nii.ac.jp/author?q=%E5%85%B5%E8%97%A4+%E3%80%93

挙げ句の果てには、名前の字の読み方を漢和辞典で調べて、勝手に「兵藤ショウ」なんてのをでっちあげてしまったものまであったりします。

https://ci.nii.ac.jp/nrid/9000002820445

まあ、なんにせよ、後進の研究者泣かせであることは間違いないでしょう。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『情報労連REPORT』8-9月号 | トップページ | トマ・ピケティ『資本とイデオロギー』(非売品) »