フォト
2020年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 建設業の一人親方問題に関する検討会 | トップページ | 男性正社員はみんなエリートまがいの総合職 »

2020年7月15日 (水)

神谷悠一・松岡宗嗣『LGBTとハラスメント』

419rgj4cedl_sx304_bo1204203200_ 神谷悠一・松岡宗嗣『LGBTとハラスメント』(集英社新書)をお送りいただきました。

https://shinsho.shueisha.co.jp/#plan

いわゆる「パワーハラスメント防止法」が二〇一九年に成立し、あらゆる企業がLGBTに関するハラスメント対策をとり、プライバシー保護の対応を行うことが義務化された。
しかし、未だLGBTに関わる政治家の失言やネットでの炎上事例は後を絶たない。
本書では「よくある勘違い」を多くの実例をもとにパターン分けし、当事者との会話において必要な心構えを紹介。
また、職場における実務面での理解も促す構成となっている。
知っているようで知らない、LGBTの「新常識」がここにある。 

という本なんですが、労働法クラスタからすると、139ページあたりから記述されている地方公務員、国家公務員への適用関係と、SOGIハラがセクハラの一種とされているのか、パワハラの一種とされているのかが違っているという不整合のところが、微妙にに好奇心をそそります。

« 建設業の一人親方問題に関する検討会 | トップページ | 男性正社員はみんなエリートまがいの総合職 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 建設業の一人親方問題に関する検討会 | トップページ | 男性正社員はみんなエリートまがいの総合職 »