フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 『ビジネス・レーバー・トレンド』3月号 | トップページ | 『Japan Labor Issues』3-4月号 »

2020年2月26日 (水)

守屋貴司『人材危機時代の日本の「グローバル人材」の育成とタレントマネジメント』

Unnamed 守屋貴司『人材危機時代の日本の「グローバル人材」の育成とタレントマネジメント 「見捨てられる日本・日本企業」からの脱却の処方箋』(晃洋書房)をお送りいただきました。ありがとうございます。

http://www.koyoshobo.co.jp/book/b497285.html

少子高齢化が進む日本で, 優秀な人材を確保、定着させ続けるにはどうしたらよいのだろうか? 優秀な外国人材の誘致がその一つの解決策となるかもしれない. 本書では, 国境や国籍に縛られずに, 自由に才能を活かして活躍する「グローバル人材」をいかに呼び寄せ, 活かしていくか, そのタレントマネジメントについてまとめた一冊である. 

というわけで、タレントマネジメントといっても、芸能事務所が所属芸能人をいかにマネージするか、という噺ではありません。

副題にある「見捨てられる日本・日本企業」というのが守屋さんの問題意識であるようです。

 

« 『ビジネス・レーバー・トレンド』3月号 | トップページ | 『Japan Labor Issues』3-4月号 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ビジネス・レーバー・トレンド』3月号 | トップページ | 『Japan Labor Issues』3-4月号 »