フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 「留学生のアルバイトというサイドドア」@『労基旬報』2019年7月25日号 | トップページ | 健康増進につながる働き方改革@『ビジネス・レーバー・トレンド』2019年8・9月号 »

2019年7月24日 (水)

ポピュリズムの原動力は何か?

Danirodrik153x166 例によってソーシャル・ヨーロッパから、ダニ・ロドリクの「ポピュリズムの原動力は何か?」(What’s driving populism?)を紹介しておきます。

https://www.socialeurope.eu/whats-driving-populism

 Is it culture or economics? That question frames much of the debate about contemporary populism.・・・

問題は文化か経済か?この問いが現代ポピュリズムに関する議論の枠組みをなしている。・・・

If authoritarian populism is rooted in economics, then the appropriate remedy is a populism of another kind—targeting economic injustice and inclusion, but pluralist in its politics and not necessarily damaging to democracy. If it is rooted in culture and values, however, there are fewer options. Liberal democracy may be doomed by its own internal dynamics and contradictions. 

もし権威主義的ポピュリズムが経済に根ざしているのであれば、適切な治療法は別種のポピュリズム-経済的不公正と統合に焦点を当てるが、政治的には多元主義的であり、必ずしも民主主義を破壊しない-であろう。しかしもし文化と価値観に根ざしているのであれば、選択肢は数少ない。自由民主主義はそれ自身のダイナミクスと矛盾によって滅びの運命にある。

このソーシャル・ヨーロッパというネットジャーナルは、本ブログでもいくつも紹介してきたように、文化じゃないぞ、経済だぞ、という論調の記事が多いのですが、そしてこのロドリクさんのエッセイも基本的にそのスタンスなんですが、興味深いのはむしろ、そこでかなり長く引用されている、いやいや文化や価値観が重要なんだという議論で、それを唱えている人の中に、ロナルド・イングルハートという名前がありました。

イングルハートといえば、大学生時代に『静かなる革命』を読んだ記憶がありますが、その延長線上で、ポスト物質主義的な価値観のシフトが重要なんだと論じているようです。

Other accounts are more sophisticated. The most thorough and ambitious version of the cultural backlash argument has been advanced by my Harvard Kennedy School colleague Pippa Norris and Ronald Inglehart of the University of Michigan. In a recent book, they argue that authoritarian populism is the consequence of a long-term generational shift in values. 

別の説明はより洗練されている。最も一貫しかつ野心的な文化的バックラッシュ論はピッパ・ノリスとロナルド・イングルハートによって提示されている。彼らは近著において、権威主義的ポピュリズムは長期的な世代間の価値観のシフトの帰結であると論ずる。

 

 

« 「留学生のアルバイトというサイドドア」@『労基旬報』2019年7月25日号 | トップページ | 健康増進につながる働き方改革@『ビジネス・レーバー・トレンド』2019年8・9月号 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「留学生のアルバイトというサイドドア」@『労基旬報』2019年7月25日号 | トップページ | 健康増進につながる働き方改革@『ビジネス・レーバー・トレンド』2019年8・9月号 »