« 『日本の労働法政策』刊行 | トップページ | 日中韓の北東アジア労働フォーラム@青島 »

2018年10月30日 (火)

野村正實『「優良企業」でなぜ過労死・過労自殺が?』書評

公明新聞の10月29日号に、野村正實さんの『「優良企業」でなぜ過労死・過労自殺が?』(ミネルヴァ書房)の書評を寄稿しました。

Nomura


なお、本ブログでの紹介はこちらのエントリになります。

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-ae7c.html

51erfvdvbel__sx342_bo1204203200_

|
|

« 『日本の労働法政策』刊行 | トップページ | 日中韓の北東アジア労働フォーラム@青島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/74501009

この記事へのトラックバック一覧です: 野村正實『「優良企業」でなぜ過労死・過労自殺が?』書評:

« 『日本の労働法政策』刊行 | トップページ | 日中韓の北東アジア労働フォーラム@青島 »