« 『実務に効く 労働判例精選 第2版』 | トップページ | 野村正實『「優良企業」でなぜ過労死・過労自殺が?』書評 »

2018年10月30日 (火)

『日本の労働法政策』刊行

『日本の労働法政策』が刊行されました。

https://www.jil.go.jp/publication/ippan/jp-labour-law.html

手に取ってみると、拙著ながらその余りの分厚さに呆れかけます。

Japanjpg_3




|
|

« 『実務に効く 労働判例精選 第2版』 | トップページ | 野村正實『「優良企業」でなぜ過労死・過労自殺が?』書評 »

コメント

いつぞや、講義で拝見した内容のものでしょうか。書籍化されるのを楽しみにしていたので、そうであれば遠慮なく注文いたします。

投稿: くろかわしげる | 2018年11月 5日 (月) 21時45分

正確に言えば、黒川さんたちにお配りしたバージョンからさらに何回も増補を繰り返したものです。
1110頁を超える大冊になってしまいましたが、お買い求めいただけるのであれば幸いです。

投稿: hamachan | 2018年11月 5日 (月) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/74500122

この記事へのトラックバック一覧です: 『日本の労働法政策』刊行:

« 『実務に効く 労働判例精選 第2版』 | トップページ | 野村正實『「優良企業」でなぜ過労死・過労自殺が?』書評 »