« 労働関係法令審議委員会議事録 | トップページ | 雇用保険財政がまかなう職業教育政策@『労基旬報』2018年9月25日号 »

ウェビナール

ウェビナール(webinar)って何?

いや、私も今初めて知った言葉ですが、ウェブ(web)とゼミナール(seminar)をくっつけた言葉のようですね。

https://www.eurofound.europa.eu/events/webinar-platform-work(Making the platform economy work well for workers - Webinar)

On 8 November 2018 from 14:00 to 16:00 CET, Eurofound will host a webinar: Making the platform economy work well for workers. Platform workers are one of the new forms of employment making a global impact. Eurofound’s 2-hour webinar will provide a forum to go beyond the debate about the challenges inherent to this new form of employment and focus on possible solutions to tackle the various work and employment-related implications of platform work.

During the webinar, Eurofound will present its fresh research on platform work. Moderated by Financial Times columnist Simon Kuper, a panel discussion will bring together business, government and social partners to illustrate experiences and share new, innovative approaches aimed at addressing the downsides of this employment form.
Examples will include the first collective trade union agreement on platform work in Europe, a national tax regime beneficial to platform workers, and a platform worker.

This webinar is aimed at platform workers, social partners, EU and national policy makers as well as academics and representatives from civil society.

中身は今世界中の労働関係者のホットな話題になっているプラットフォーム経済で、オンラインでパネルディスカッションをするようです。

|
|

« 労働関係法令審議委員会議事録 | トップページ | 雇用保険財政がまかなう職業教育政策@『労基旬報』2018年9月25日号 »

EUの労働法政策」カテゴリの記事

コメント

これまで小職が勤めてきた米系外資系企業では「ウェビナー」(ルは付けずに)と呼ばれ、グローバルで社員がe-learning する際に各人が自分のデスクトップから研修参加する手段ですね。会議/トレーニング中、Web投票したり、クイズに答えたり、画面にフリーコメント/チャットを書き込んだりと世界に散らばるタイムゾーンも異なるローカル社員の皆さんを飽きさせない工夫が様々になされていると思われます。

投稿: ある外資系人事マン | 2018年9月21日 (金) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/74236388

この記事へのトラックバック一覧です: ウェビナール:

« 労働関係法令審議委員会議事録 | トップページ | 雇用保険財政がまかなう職業教育政策@『労基旬報』2018年9月25日号 »