« 国際自動車事件最高裁逆転判決? | トップページ | 社会民主主義と右翼ポピュリズムの新たな同盟? »

2017年3月 1日 (水)

『先生、貧困ってなんですか?』

02031809_589448e27ab1e認定NPO法人自立生活サポートセンター・もやい『先生、貧困ってなんですか?--日本の貧困問題レクチャーブック』(合同出版)を、もやい理事長の大西連さんよりお送りいただきました。ありがとうございます。

http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=540

この本、表紙の柏木ハルコさんのイラストがあまりにも印象的で、思わず何の本か忘れてしまいそうになりますが、もちろん「貧困」問題を基本から解説しているレクチャーブックです。

「『ホームレス』ってこわい人?
「生活保護をもらうなんて、なまけているだけじゃないの?」
「高齢者や子どもの貧困が深刻って聞くけど、なにがどう問題なの?」

日本の貧困について12の切り口からわかりやすく解説。
学校の先生、NPO・NGOスタッフ、自治体関係者必携テキスト!

各章ごとに、説明のあとに書き込み式のワークブックがついていて、これにいろいろな考えながら書き込んでいくうちに、自ずから貧困についての見識が身についていくという仕掛けです。

はじめに
INTRODUCTION 貧困は遠い世界のはなし?
CHAPTER 01 貧困ってなんだろう?
CHAPTER 02 貧困の今むかし
CHAPTER 03 がんばって働けばなんとかなる?
CHAPTER 04 どうしてホームレスになるの?
CHAPTER 05 社会保障ってなに?
CHAPTER 06 生活保護ってどんな制度?
CHAPTER 07 生活保護って不正受給も多いんでしょ?
CHAPTER 08 女性やマイノリティは貧困におちいりやすいの?
CHAPTER 09 子どもの貧困ってなに?
CHAPTER 10 拡大する高齢者の貧困
CHAPTER 11 病気や障がいをもつ人と貧困
CHAPTER 12 私たちにできること
あとがき

|
|

« 国際自動車事件最高裁逆転判決? | トップページ | 社会民主主義と右翼ポピュリズムの新たな同盟? »

コメント

多分、これまでトレースされた貧困のイメージが固定化されてて、「貧困のイメージが貧困」という笑えない事態になってるかもです。

投稿: Dursan | 2017年3月 2日 (木) 06時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/69767696

この記事へのトラックバック一覧です: 『先生、貧困ってなんですか?』:

« 国際自動車事件最高裁逆転判決? | トップページ | 社会民主主義と右翼ポピュリズムの新たな同盟? »