« トランプとサンダース | トップページ | 労働者の健康よりもオリンピックのお客様? »

2016年11月11日 (金)

海老原新著の書影どーーん

海老原嗣生さんの新著『お祈りメール来た、日本死ね 「日本型新卒一括採用」を考える』(文春新書)の書影が文春のHPにどーーんと載っているので、こちらでもどーーんとアップ。

http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784166611058

①歴史的に見て、青田買い&学業疎外防止のルールは守られてきたか?
→No! 戦後からいたちごっこ。ルールメイカーは「就活ナビ解禁日調整」だ!
②日本型雇用――新卒一括採用、終身雇用、年功序列は悪か?
→No! やめられない止まらない「ゆで蛙型日本型雇用」の実態に迫る
③新卒一括採用が嫌なら、欧米型をそのままマネすればいいのか?
→No! 欧州の若年失業率が高い。同じ仕事を同じ給料で一生。学歴による差別。
④日本のメンバーシップ型雇用と、欧米型のジョブ型雇用のイイトコ取りとは?
→有名校有利を打開するには「GPA」を導入せよ!

まだ本屋さんに並んでもいないのに、はじめの方が「立ち読みできます」と煽ってます。

http://books.bunshun.jp/list/browsing?num=9784166611058

Img_e0765991a9272e37151793eb14d8d45

|
|

« トランプとサンダース | トップページ | 労働者の健康よりもオリンピックのお客様? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/68380386

この記事へのトラックバック一覧です: 海老原新著の書影どーーん:

« トランプとサンダース | トップページ | 労働者の健康よりもオリンピックのお客様? »