« 国民とは何か? | トップページ | 雇用環境・均等局を新設? »

2016年8月23日 (火)

『働く女子の運命』が第3刷

Img_752f5d874047328e26f434ce08fbda5読者の皆様のおかげで、『働く女子の運命』(文春新書)に第3刷がかかりました。本当にありがとうございます。

この間にマスコミ、ブログやツイッター等ネット上、各種書評サイトでいただいた書評は、こちらにまとめてあります。

http://hamachan.on.coocan.jp/bunshunbookreview.html

|
|

« 国民とは何か? | トップページ | 雇用環境・均等局を新設? »

働く女子の運命」カテゴリの記事

コメント

増刷おめでとうございます!本書に限らず、かつては「三種の神器」という形で説明されていた日本型雇用の特徴を「職務/労働時間/勤務地の無限定性」という新しい概念で捉え直し、「メンバーシップ型」「ジョブ型」という用語をわが国に広く浸透させつつあるhamachanの御苦労は多大なものだったかと推察します…。単行本だけでなく、今後はテレビやラジオや雑誌やネット記事等でもさらにプレゼンスを高めていかれることを期待しています。

投稿: 海上周也 | 2016年8月24日 (水) 06時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/67145062

この記事へのトラックバック一覧です: 『働く女子の運命』が第3刷:

« 国民とは何か? | トップページ | 雇用環境・均等局を新設? »