« 大卒の採用は全く自由、少なくとも法律上は | トップページ | 「雇用保険制度と年齢」@『エルダー』2016年7月号 »

『諸外国における非正規労働者の処遇の実態に関する研究会報告書』

Jiljil_2厚生労働省の要請に基づき、労働政策研究・研修機構がとりまとめた『諸外国における非正規労働者の処遇の実態に関する研究会報告書』がアップされました。

http://www.jil.go.jp/foreign/report/2016/0715_03.html

http://www.jil.go.jp/foreign/report/2016/pdf/0715_03.pdf

本調査は、厚生労働省の要請に基づき、EU、ドイツ、フランス、イギリス、韓国、アメリカにおける非正規労働者(パート・有期・派遣)の処遇に関する法規制と実態について調査したものである。

お忙しい方は、とりあえず総論だけでも目を通して下さい。

|

« 大卒の採用は全く自由、少なくとも法律上は | トップページ | 「雇用保険制度と年齢」@『エルダー』2016年7月号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/66517179

この記事へのトラックバック一覧です: 『諸外国における非正規労働者の処遇の実態に関する研究会報告書』:

« 大卒の採用は全く自由、少なくとも法律上は | トップページ | 「雇用保険制度と年齢」@『エルダー』2016年7月号 »