フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« マタハラ予防で均等法改正? | トップページ | 「均等待遇」欧州と日本@『生協労連定期大会資料集』 »

2015年10月14日 (水)

『経済科学通信』138号

Tusin138基礎経済科学研究所が出している『経済科学通信』138号をお送りいただきました。

小特集の「労働法制『改革』と労働組合運動の課題」の中で、わたくしは「労働法制改革の誤解」を寄稿しています。

これは今年3月1日に慶應大学三田キャンパスで開催された研究集会に呼ばれて喋ったものです。

コメントの外、討論の記録も載っています。

« マタハラ予防で均等法改正? | トップページ | 「均等待遇」欧州と日本@『生協労連定期大会資料集』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『経済科学通信』138号:

« マタハラ予防で均等法改正? | トップページ | 「均等待遇」欧州と日本@『生協労連定期大会資料集』 »