« まぼろしの専門職派遣 | トップページ | 『留学生のための時代を読み解く上級日本語 第2版』 »

「1億総活躍」担当相

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150925-OYT1T50001.html?from=yartcl_blist

安倍首相は来月行う内閣改造で、政権の新たな看板政策として掲げる「1億総活躍」の担当相を置く方針を固めた。

首相は、50年後に人口1億人を維持する「1億総活躍社会」を実現するため、2020年までの道筋を定めた「日本1億総活躍プラン」を作成する考え。経済、介護、子育てなどテーマが多岐にわたるため、省庁間の調整を担う担当相が必要だと判断した。閣僚枠は増やさず、兼務とする方向だ。

介護、子育て担当大臣、って、第二厚生労働大臣という感も・・・。

まあ、大臣の所管の広さからいえば、そこらの何人かの大臣を合わせたよりも更に遥かに広いので、担当大臣が二、三人いても不思議ではないのですが。

(続報)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150926-00000018-mai-pol (<内閣改造>稲田氏入閣固まる 丸川氏起用も検討)

通常国会が25日に事実上閉会したことを受け、安倍晋三首相は10月7日前後に行う内閣改造・自民党役員人事の調整に着手した。女性登用の一環で稲田朋美政調会長の入閣が固まり、丸川珠代参院厚生労働委員長の起用を検討している。岸田文雄外相と塩崎恭久厚生労働相、高村正彦副総裁は留任させる。下村博文文部科学相は交代させる。公明党の太田昭宏国土交通相については、続投させる調整に入った。

 首相は25日の記者会見で26日からの外遊をふまえ「帰国次第、内閣改造を行う」と明言した。また、内閣改造に併せ、政権が掲げる「1億総活躍社会」の担当相を設ける方針も表明した。

 保守系の稲田氏は首相に近い。丸川氏は子育て中でもあり、女性活躍担当や少子化担当などでの起用が取りざたされる。ただ、参院当選2回での入閣には反発も予想され、首相は慎重に検討を進める。

なるほど。

|

« まぼろしの専門職派遣 | トップページ | 『留学生のための時代を読み解く上級日本語 第2版』 »

コメント

「1億総活躍」という言葉は他に何か呼び名はないのでしょうか。
「進め1億火の玉だ。」を思い出してしまいました。

投稿: いーちゃん | 2015年9月26日 (土) 09時28分

一億総懺悔よりもマシでしょう。。。

投稿: yoss | 2015年9月27日 (日) 16時24分

〉いーちゃんさん
私は国家総動員も連想しました。一見社会政策のように見えて、実は個人より国家が大事という本音が透けて見えるようです。

投稿: Rui | 2015年9月27日 (日) 20時03分

とうとう官房長官が「出産で国家に貢献」をなどと言い始めました。今度は「産めよ殖やせよ。」ですな。次は優生思想が喧伝されるのではと危惧しています。保守(総理や官房長官達が保守主義者であるかは定かではありませんが)の良識が問われていると思います。

投稿: いーちゃん | 2015年9月29日 (火) 23時39分

日銀にたまってる国債が一気に200兆円増えて、まさに「進め一億火達磨だ」ですね。

日本は出生前検診を規制してない(業界のガイドラインがあるだけ)ので、親に対して社会的・経済的圧力をかけたらすぐ優生学 are GO!ですよ。「ダウン症の子供を生むのは親の自己責任。全額自費でやれよ」という手の。

http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8173847_po_0779.pdf?contentNo=1

投稿: 通行人弐号 | 2015年9月30日 (水) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「1億総活躍」担当相:

« まぼろしの専門職派遣 | トップページ | 『留学生のための時代を読み解く上級日本語 第2版』 »