フォト
2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 藤田孝典『下流老人』 | トップページ | 過労死・過労自殺の業種・職種別状況 »

2015年6月27日 (土)

本田由紀編『現代社会論』

L15018本田由紀編『現代社会論-- 社会学で探る私たちの生き方』(有斐閣)をお送りいただきました。ありがとうございます。

http://www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9784641150188

生活や仕事が不安定となり,厳しい競争,冷酷な排除,巧妙な飼いならしがますます強化されている現代日本社会。本書は,社会学の概念や様々なデータを使って現代社会を読み解きながら,新たなよりよい社会の可能性を探る入門テキスト。「社会学入門」に最適。

本田さん以外はだいたい助教クラスの若手社会学者たちによる、入門書風で、しかし結構突っ込んでいる感じの本です。

第1章 言説─現代社会を映し出す鏡
第2章 能力─不完全な学歴社会に見る個人と社会
第3章 仕事─組織と個人の関係から考える
第4章 友だち─「友だち地獄」が生まれたわけ
第5章 家族─なぜ少子高齢社会が問題となるのか
第6章 居場所─個人と空間の現代的関係
第7章 排除─犯罪からの社会復帰をめぐって
第8章 分断─社会はどこに向かうのか

第3章の仕事(中川宗人執筆)では、コラムでブラック企業問題も取り上げられています。

« 藤田孝典『下流老人』 | トップページ | 過労死・過労自殺の業種・職種別状況 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本田由紀編『現代社会論』:

« 藤田孝典『下流老人』 | トップページ | 過労死・過労自殺の業種・職種別状況 »