フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« 米労働省の最低賃金神話バスターズ | トップページ | 「無拠出セーフティネットへの反発と互酬原理」@『労基旬報』5月25日号 »

2015年5月25日 (月)

日本型雇用システム大解剖@『週刊東洋経済』5月30日号

05211407_555d67fe39b73 『週刊東洋経済』5月30日号が、「日本型雇用システム大解剖」という大特集をくんでいます。

http://store.toyokeizai.net/magazine/toyo/20150525/

「雇用規制は岩盤規制」。そんなフレーズをよく聞く。でも変えるとするなら、どこをどうすれば?雇用と労働をめぐる疑問を一挙に解決。

下の目次に見るように、安藤至大さん、海老原嗣生さん、遠藤公嗣さん、大内伸哉さんと、真打ちばかりをずらり並べた、まさに「一挙に解決」している大特集です。

第1特集

日本型雇用システム大解剖

幸せな社員になる方法

 [Part1] 大解剖!ニッポンの働き方

すべての問題の根っこは日本型雇用慣行にあった!

その俗説、違います!

長時間労働・ブラック企業… あの難題の裏にある日本型雇用システム

【図解】こんなに違う! 日本と海外の働き方

「部下なし管理職」の生き残り法 麻野 進/人事コンサルタント

日本の解雇規制は本当に厳しいのか 安藤至大/日本大学准教授

なるほど! 解雇判例集 岡芹健夫/弁護士資

新卒時に採用されないと永遠に非正規なのか? 海老原嗣生/ジャーナリスト

正社員と労組はリベラル政党の芽を摘んだ

[Part2] 大揺れ!ニッポンの賃金制度

成果主義が総崩れしたワケ 遠藤公嗣/明治大学教授

海外のジョブ型雇用システムの仕組みを全公開

ブラック企業の特徴は、日本型欧米型の混用にあり

電機業界に見る人事改革のうねり

(アジア給与データ18職務 全比較)

有名企業の人事評価と社風 渡邉正裕/My News Japan編集長

[Part3] 大論争!ニッポンの労働時間

誤解だらけの「残業代ゼロ法案」

INTERVIEW│「『残業代ゼロ』と考えるのは間違い」 大内伸哉/神戸大学教授

「多様な働き方を導入しないと競争に負ける」 橘 フクシマ 咲江/経済同友会 前副代表幹事

ドキュメント物流業界 いまここにある「残業代未払い」 刈谷大輔/ジャーナリスト

有給取得・残業時間ランキング101社

私は、最初の日本型雇用システムの解説のところにちょびっとだけ顔を出しています。

« 米労働省の最低賃金神話バスターズ | トップページ | 「無拠出セーフティネットへの反発と互酬原理」@『労基旬報』5月25日号 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本型雇用システム大解剖@『週刊東洋経済』5月30日号:

« 米労働省の最低賃金神話バスターズ | トップページ | 「無拠出セーフティネットへの反発と互酬原理」@『労基旬報』5月25日号 »