フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« やっぱりこいつらは「りふれは」 | トップページ | ヘイトスピーチ対策というのなら人権擁護法案を出し直したら?(ほぼ再掲) »

2014年11月 7日 (金)

日本EU学会第35回研究大会

明日11月8日、立正大学で開かれる日本EU学会第35回研究大会で、報告をします。

http://eusa-japan.org/download/2014%20Annual%20Conference.pdf

共通論題「EUの連帯」において、「EU集団的労使関係システムの課題」というタイトルで報告をします。

Eugakkai

(追記)

ということで、報告してきました。

本日の報告は、先月岡山大学で開かれた社会政策学会の共通論題で報告した中身とほぼ同じなので、社会政策学会誌に載せる関係上、日本EU学会誌には掲載いたしませんのでご了承願います。

« やっぱりこいつらは「りふれは」 | トップページ | ヘイトスピーチ対策というのなら人権擁護法案を出し直したら?(ほぼ再掲) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本EU学会第35回研究大会:

« やっぱりこいつらは「りふれは」 | トップページ | ヘイトスピーチ対策というのなら人権擁護法案を出し直したら?(ほぼ再掲) »