« 『東アジア流行歌アワー』 | トップページ | 日本型雇用、深まる議論 機能不全…ブラックへ変質@産経新聞 »

「労働法制」入門としても、きわめて良質

26184472_1amazonレビューに、拙著『日本の雇用と中高年』への書評が連投されています。

藤崎健一さんの「「労働法制」入門としても、きわめて良質」というレビューです。

http://www.amazon.co.jp/review/R1NTG68GG7WORS/ref=cm_cr_rdp_perm?ie=UTF8&ASIN=4480067736

この国の労働法制や雇用制度(結局は法律に拠るのだが)を知るには、その根幹を成す中高年向けの仕組みがどうなっているか?を理解すること、また変革することが最重要と説く。

では、その仕組みやどうしてそうなったのか?という変遷を、コンパクトに且つ分かりやすくまとめた一冊。

本書を読めば…

といくつも論点を並べて、最後に、

…なんてことが分かります。

加えて、学ぶという点では、労基法などの「労働法」分野を理解する一助にもなるでしょう。勤め人になって、または人を雇う立場になって、それぞれが「損」をしない為にも一読の価値ありますよ。

ちなみに文体は「…です・ます」です。これも読みやすさ向上につながっていると考えます。

と評価していただいております。

|
|

« 『東アジア流行歌アワー』 | トップページ | 日本型雇用、深まる議論 機能不全…ブラックへ変質@産経新聞 »

日本の雇用と中高年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/57382328

この記事へのトラックバック一覧です: 「労働法制」入門としても、きわめて良質:

« 『東アジア流行歌アワー』 | トップページ | 日本型雇用、深まる議論 機能不全…ブラックへ変質@産経新聞 »