フォト
2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 歴史観・世界観の貧困という点において、僕は濱口氏を全く評価していないけれど | トップページ | 篠田武司・櫻井純理「新自由主義のもとで変化する日本の労働市場」 »

2014年8月18日 (月)

労働審判では本当に「解雇の金銭解決」をしているのか

本日、WEB労政時報のHRWatcherに掲載した「労働審判における解雇の金銭解決」は、ある判決を素材に、標題の疑問を提起したものです。

https://www.rosei.jp/readers-taiken/hr/article.php?entry_no=271 (体験版)

実は、来月、東大の労働判例研究会で報告する予定の判例ですが、ちょっとフライングでこちらに書いてしまいました。

結構重大な問題を提起しているのではないかと思います。

« 歴史観・世界観の貧困という点において、僕は濱口氏を全く評価していないけれど | トップページ | 篠田武司・櫻井純理「新自由主義のもとで変化する日本の労働市場」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 労働審判では本当に「解雇の金銭解決」をしているのか:

« 歴史観・世界観の貧困という点において、僕は濱口氏を全く評価していないけれど | トップページ | 篠田武司・櫻井純理「新自由主義のもとで変化する日本の労働市場」 »