フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 季刊労働法244号 | トップページ | 『POSSE』 vol.22 「追い出し部屋と世代間対立」 »

2014年3月12日 (水)

佐藤博樹・武石恵美子編『ワーク・ライフ・バランス支援の課題』

9784130511384_2佐藤博樹・武石恵美子編『ワーク・ライフ・バランス支援の課題 人材多様化時代における企業の対応』(東京大学出版会)をお送りいただきました。いつもありがとうございます。

http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-051138-4.html

ワーク・ライフ・バランスへの支援は,これまで子育てを中心に考えられてきた.仕事と介護の両立や女性の活躍の促進という新しい課題に注目し,これからの日本社会に対応する企業の取り組みを,豊富なデータをもとに紹介する.

佐藤・武石編のWLB本というとほとんど定番となりつつある感じですが、今回の本は女性の活躍という今風の政策課題、介護との両立という新たな課題、そして働き方改革という永遠の課題を3つの柱にしています。

序章 ワーク・ライフ・バランス支援の課題:人材多様化時代における企業の対応(佐藤博樹・武石恵美子)
I 女性の活躍の場の拡大
1章 女性の仕事意欲を高める企業の取り組み(武石恵美子)
Topic 1 】女性管理職の現状:2020年30%は実現可能か(高崎美佐・佐藤博樹)
2章 女性の能力発揮を可能とするワーク・ライフ・バランス支援のあり方(矢島洋子)
Topic 2 】短時間勤務制度利用の円滑化:どうすればキャリア形成につながるのか(佐藤博樹・武石恵美子)
3章 男性の育児休業:取得促進のための職場マネジメント(武石恵美子・松原光代)
Topic 3 】有期契約社員の育児休業取得:何が課題なのか(武石恵美子)
II 仕事と介護の両立支援
4章 介護不安を軽減するための職場マネジメント(朝井友紀子・武石恵美子)
5章 仕事と介護の両立に課題を抱える社員の現状(松浦民恵)
6章 企業による仕事と介護の両立支援の課題(佐藤博樹)
Topic 4 】欧州における仕事と介護の両立:企業はどのように取り組んでいるのか(矢島洋子)
III ワーク・ライフ・バランスと働き方改革
7章 仕事と生活の相互関係とワーク・ライフ・バランス(高村 静)
8章 ワーク・ライフ・バランス実現に向けた職場マネジメント(高村 静)
Topic 5 】アメリカにおける管理職の意識啓発研修:研修によって管理職は変わるのか(高畑祐三子・佐藤博樹)
9章 企業のワーク・ライフ・バランス推進と自治体の支援(松原光代)
Topic6 】次世代法と企業による両立支援:“くるみん”は何をもたらしたのか(朝井友紀子・佐藤博樹)

ざっと読んで目にとまったのは、【Topic 2 】の「短時間勤務制度利用の円滑化:どうすればキャリア形成につながるのか」(佐藤博樹・武石恵美子)という文章の、「短時間勤務制度利用の円滑化に向けて(提言)」という一節の次のような下りです。

・・・短時間勤務制度の利用期間が長くなっている背景には、フルタイム勤務に復帰すると、仕事と子育ての両立が難しくなるという職場の状況がある。たとえば、短時間勤務からフルタイム勤務に復帰すると、いつでも残業できることを期待され、あるいは同僚が恒常的に残業している中、自分だけ定時に退社することに抵抗を感じるため、フルタイム勤務に戻れる状況にあっても、あえて短時間勤務を選択し、実際には残業もこなしている者も少なくない。・・・フルタイム勤務の働き方を見直すことによって、短時間勤務からフルタイム勤務への円滑な移行が可能となり、短時間勤務が制度本来の趣旨に沿って活用され、利用期間長期化の回避につながることが期待できる。・・・

フルタイムがフルタイムじゃなくてオーバータイムなので、フルタイムにするためにパートタイムにしているという不思議な話です。


« 季刊労働法244号 | トップページ | 『POSSE』 vol.22 「追い出し部屋と世代間対立」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 季刊労働法244号 | トップページ | 『POSSE』 vol.22 「追い出し部屋と世代間対立」 »