フォト
2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« シュトゥルムタール『ヨーロッパ労働運動の悲劇』の書評が・・・ | トップページ | 宮本太郎編『生活保障の戦略』 »

2013年11月18日 (月)

WEB労政時報に本田由紀さん登場

わたくしも、常見陽平さんや溝上憲文さんらとともに、「HRWatcher」に月2回登場している「WEB労政時報」ですが、本日単発インタビューで本田由紀さんが登場してますね(日付は11月22日とだいぶ先ですが)。

http://www.rosei.jp/readers/hr/article.php?entry_no=139(ジョブ型採用を実現するため、企業は採用基準の明確な提示と大学との対話が必要)

毎度おなじみの由紀節ですが、最後のところで、インターンシップについて、こういう皮肉な台詞が・・・。

・・・行政が政策的にインターンシップを推進しているのは、ある意味、教育に対する不信感がとても強いからだと思います。学校教育の中で職業的に意義のある教育などできるわけがない、だから外に行かせるしかない――という雑な発想です。インターンシップで何を行わせるかの規制もない中で、単に企業に行かせれば経験になるというのは大きな間違いです。

「雑な発想」には違いないのですが、とはいえ、それが現実の姿ではないのか、と問われて答えられるのか、という問題でもあり。

« シュトゥルムタール『ヨーロッパ労働運動の悲劇』の書評が・・・ | トップページ | 宮本太郎編『生活保障の戦略』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WEB労政時報に本田由紀さん登場:

« シュトゥルムタール『ヨーロッパ労働運動の悲劇』の書評が・・・ | トップページ | 宮本太郎編『生活保障の戦略』 »