« 『近江絹糸人権争議オーラル・ヒストリー(1)』 | トップページ | 歴史から考える解雇規制@日経新聞「中外時評」 »

『﨑岡利克オーラルヒストリー』

今日はもう一つ労働史のオーラルヒストリーが届きました。こちらは田口和雄さんと鈴木誠さん(JILPTのアシスタントフェロー)による電機連合の賃金政策担当者へのオーラルヒストリーの第一冊目です。

こちらはそれほど知られていないでしょうから説明しておきますと、﨑岡氏は1970年代から80年代の第1次~第3次賃金政策の立案に関わった方です。

その後の第4次~第6次賃金政策に携わった加藤昇氏への聞き取りが今後予定されているそうです。

|

« 『近江絹糸人権争議オーラル・ヒストリー(1)』 | トップページ | 歴史から考える解雇規制@日経新聞「中外時評」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『﨑岡利克オーラルヒストリー』:

« 『近江絹糸人権争議オーラル・ヒストリー(1)』 | トップページ | 歴史から考える解雇規制@日経新聞「中外時評」 »