フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 限界見えた男社会@毎日新聞 | トップページ | hamachanブログ4ヶ月ランキング »

2012年12月31日 (月)

わかりにくい記述が散見されるが・・・

131039145988913400963「音楽と本、そしてぬこをこよなく愛する社会学者」という方のブログに、拙著が紹介されております。

http://blog.goo.ne.jp/faketk/e/836d9ea8e35396b387972f05343d257e

わかりにくい記述が散見されるが、現代の労働問題について俯瞰するには良い本だと思う。就職を控えた学生にはぜひ読んでもらいたい。

はぁ、わかりにくい記述が多くて申し訳ありません。ただ、テーマ自体がそうわかりやすいわけではない、というか、へたに分かりやすく語ってしまうと却って誤解を招くトピックであるだけに、分かりやすく丁寧にと言うつもりが却ってわかりにくくなった面もあるかも知れません。

なんにせよ、「現代の労働問題について俯瞰するには良い本だと思う。就職を控えた学生にはぜひ読んでもらいたい」というお言葉は、大変有り難いものです。


« 限界見えた男社会@毎日新聞 | トップページ | hamachanブログ4ヶ月ランキング »

新しい労働社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わかりにくい記述が散見されるが・・・:

« 限界見えた男社会@毎日新聞 | トップページ | hamachanブログ4ヶ月ランキング »