フォト
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 日雇派遣は日々紹介より良いのか悪いのか | トップページ | 組と組合はどう違う? »

2012年11月30日 (金)

「契約社員」「非正社員」は雇用契約じゃないらしい@第1法則

http://twitter.com/ikedanob/status/274163081465176065

最賃は「雇用契約」の問題で、契約社員とは無関係。そんなもの守っても非正社員が増えるだけで、労組以外の誰も喜ばない。

無知が役に立った試しは、古今東西を通じて一般的にはないのですが、近年の極東某国では、それでも「オレ様博士」が通じるようなので、なかなか頭が痛いところです。

第1文だけであれば、「契約社員」という日常言語を「非雇用型請負・委託就労者」と誤解したという言い訳が効きますが、第2文でそれを(いうまでもなく最低賃金の適用対象である)「非正社員」と言い換えていますので、その道はあらかじめ自分で塞いでいますね。

ちなみに余計なことを言えば、日本の企業別組合の多くは正社員組合なので、最低賃金を引き上げて喜ぶのは多くの場合「労組以外」なんですが、まあそれは組合に言うべき問題なので、ここではパス。

(追記)

本人が勝手に話を盛り上げています。

http://agora-web.jp/archives/1504292.html

私も中小企業を経営しているが、社員は全員委託契約だから、最賃も解雇規制も無関係だ。

http://twitter.com/GenYamaguchi/status/274758618467926016

委託の皮を被った雇用ならただのブラックだし、文字どおりの委託なら人を雇っていないってこと。経営者面する資格があるのか疑問ですな。

http://twitter.com/ustht/status/274759923487866882

労基署呼んでこよう→ 私も中小企業を経営しているが、社員は全員委託契約だから、最賃も解雇規制も無関係だ。

http://twitter.com/ustht/status/274772355547537408

労基署の機能強化をマニフェストに掲げる政党はまだですか?

« 日雇派遣は日々紹介より良いのか悪いのか | トップページ | 組と組合はどう違う? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「契約社員」「非正社員」は雇用契約じゃないらしい@第1法則:

« 日雇派遣は日々紹介より良いのか悪いのか | トップページ | 組と組合はどう違う? »