« 大河内一男『これからの労使関係』(講談社現代新書・絶版) | トップページ | シルバー人材センターに派遣への転換を指導@『労働新聞』 »

09年刊行の本ですが、日本の特徴や歴史的な成り立ちが良く分かるのでオススメです!

131039145988913400963久しぶりに、2009年の拙著『新しい労働社会』に対する書評をいただきました。

http://usagix.com/2012/11/%e3%80%90%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e5%8a%b4%e5%83%8d%e5%95%8f%e9%a1%8c%e3%81%8c%e5%88%86%e3%81%8b%e3%82%8b%e3%80%91%e6%9c%ac%e3%83%bb%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e5%8a%b4%e5%83%8d%e7%a4%be%e4%bc%9a/

「ママ先生’s振り返りジャーナル あきのり♀の興味のアンテナ紹介と実践報告。夫、息子2人、娘1人の5人家族です。」というブログの記事です。

現在の労働について、国際的な比較と歴史的な観点から現実的な提案をしている本です。

なぜここ数年労働問題は社会の注目を集めるテーマになっているかなど良くわかりました。

・・・

09年刊行の本ですが、日本の特徴や歴史的な成り立ちが良く分かるのでオススメです!

刊行から3年が過ぎても、こうして読み継がれているのはうれしいです。

|
|

« 大河内一男『これからの労使関係』(講談社現代新書・絶版) | トップページ | シルバー人材センターに派遣への転換を指導@『労働新聞』 »

新しい労働社会」カテゴリの記事

コメント

hamachanさん
ご紹介ありがとうございました!
お礼が遅れてしまい、申し訳ありません。
女子のキャリアの紹介からお邪魔して、この本を知りました。09年でもまったく古さを感じさせないのですが、それだけ問題が解決していないことなのかも・・・とちょっとがっかり。
何年くらいかけて生活給でなくても子育てや住まいに心配がなくなるのか。
子どもが大きくなるまでには・・・ムリですかねぇ~。
またお邪魔しますね。

投稿: あきのり♀ | 2012年11月18日 (日) 06時30分

あきのり♀さん、ようこそ。

海老原さんがお引き合わせ下さったということになりますね。

本ブログもときどき訪れていただけると幸いです。

投稿: hamachan | 2012年11月18日 (日) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/47848419

この記事へのトラックバック一覧です: 09年刊行の本ですが、日本の特徴や歴史的な成り立ちが良く分かるのでオススメです!:

« 大河内一男『これからの労使関係』(講談社現代新書・絶版) | トップページ | シルバー人材センターに派遣への転換を指導@『労働新聞』 »