フォト
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 呉学殊 『労使関係のフロンティア 労働組合の羅針盤 【増補版】』 | トップページ | いま、『協同』が創る2012全国集会@埼玉 »

2012年11月 2日 (金)

ここまでくると笑い話だが、では君に笑う資格はあるか?

時事通信の外電から、

http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2012110200002(残業、絶対認めない=着陸目前の飛行機引き返す-ノルウェー)

【オスロAFP=時事】ノルウェー北部を飛んでいた旅客機が最近、目的地到着を目前に約350キロ離れた出発地点に引き返す騒ぎがあった。地元紙が伝えた。乗客40人には「乗務員に残業させないため仕方がなかった」と説明されている。

地元紙によると、運航したのはスカンジナビア航空(SAS)の子会社で、離陸後、乗務員の一人に退勤時間が迫っていることが判明。ノルウェーは労働時間に関する規則が厳しい。同社は「到着地には退勤時間の過ぎた乗務員の代わりがいないため、着陸していれば帰りの便を飛ばすことができなかった」と説明、理解を求めている。

いやまあ、ここまでくるとさすがにとりあえずの融通は利かせられなかったのか、という話になるわけですが、毎日毎日定常状態として融通を利かせられすぎて、今やどこまでが本来の労働時間で、どこまでが融通を利かせているのか、本人も会社もさっぱり分からなくなってしまっている今の日本人に、これを笑う資格があるのか、という皮肉にもなるわけです。

« 呉学殊 『労使関係のフロンティア 労働組合の羅針盤 【増補版】』 | トップページ | いま、『協同』が創る2012全国集会@埼玉 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ここまでくると笑い話だが、では君に笑う資格はあるか?:

» 暗記をしない!社労士試験合格法☆社会人でもらくらく合格した [続無知の知]
■教材を2010年度版に改訂いたしました  「暗記をしない社労士試験合格法」は、... [続きを読む]

« 呉学殊 『労使関係のフロンティア 労働組合の羅針盤 【増補版】』 | トップページ | いま、『協同』が創る2012全国集会@埼玉 »