フォト
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« モビケーションセミナーの御案内 | トップページ | あなたの雇用、明日はあるか@『中央公論』 »

2012年11月 9日 (金)

経営資源としての労使コミュニケーション

本日、労働政策フォーラム@大阪が開かれます。再三になりますが、改めてこちらでも最後のお知らせです。

http://www.jil.go.jp/event/ro_forum/20121109/info/

テーマは「経営資源としての労使コミュニケーション」。

日時は、2012年11月9日(金曜)13時30分~17時00分(開場13時) 、

場所は天王寺区上本町の大阪国際交流センター大会議室さくらです。

13時30分~
基調報告 我が国の労使関係の過去・現在・未来
濱口桂一郎 労働政策研究・研修機構統括研究員

研究報告 労使関係のコペルニクス的転換の必要性
呉 学殊 労働政策研究・研修機構主任研究員

事例報告 資生堂労働組合の取り組み~イキイキと活力ある職場づくり~
赤塚 一 資生堂労働組合中央執行委員長

連結経営下、労組もグループ化へ~個別最適から全体最適へ~
恩田 茂 ケンウッドグループユニオン中央執行委員長

好ましい企業風土づくりは、経営者の経営姿勢の確立から
山田 茂 株式会社山田製作所代表取締役社長

15時30分~
パネルディスカッション
パネリスト:
赤塚 一 資生堂労働組合中央執行委員長
恩田 茂 ケンウッドグループユニオン中央執行委員長
山田 茂 株式会社山田製作所代表取締役社長
呉 学殊 労働政策研究・研修機構主任研究員
コーディネーター:
濱口桂一郎 労働政策研究・研修機構統括研究員

(追記)

ということで、昨日の労働政策フォーラム in 大阪は、今年初めの東京版に引き続き、多くの参加者に感動を与えつつ、無事終了いたしました。

これに味をしめた事務局は、今度はここだ、と西の方を狙っているようですな。

« モビケーションセミナーの御案内 | トップページ | あなたの雇用、明日はあるか@『中央公論』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 経営資源としての労使コミュニケーション:

« モビケーションセミナーの御案内 | トップページ | あなたの雇用、明日はあるか@『中央公論』 »