フォト
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ブラック企業現象の診断と処方箋@『JSHRM Insight』 | トップページ | ここまでくると笑い話だが、では君に笑う資格はあるか? »

2012年11月 2日 (金)

呉学殊 『労使関係のフロンティア 労働組合の羅針盤 【増補版】』

Frontiers呉学殊さんの 『労使関係のフロンティア 労働組合の羅針盤』は昨年度の沖永賞を受賞した労使関係研究書ですが、早速その増補版が出ました。

http://www.jil.go.jp/institute/sosho/frontiers.htm

今回第2部に新たに第6章「企業グループ労使関係の望ましい姿」を加え、増補版として刊行しました。

その増補された部分は、ケンウッドのグループ労組を取り上げた論文です。

来る11月9日に大阪で行われる労働政策フォーラムでもケンウッド労組の恩地さんが登場されますが、その参考文献としても必読です。

今年1月に東京で行われた労働政策フォーラムで聴衆の感涙を誘った資生堂労組の赤塚さんのお話ともども、是非。



« ブラック企業現象の診断と処方箋@『JSHRM Insight』 | トップページ | ここまでくると笑い話だが、では君に笑う資格はあるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ブラック企業現象の診断と処方箋@『JSHRM Insight』 | トップページ | ここまでくると笑い話だが、では君に笑う資格はあるか? »