« 太平電業・中部プラントサービス・中部電力(浜岡原発)労災事件判決 | トップページ | 「いじめ」も民間ガー? »

2012年8月 6日 (月)

研究者だけでなく、多くの企業の人事担当者や労働者自身にも参考になるのではないのか

112050118_2「あーか」さんの『日本の雇用終了』への書評です。

http://shizumokei09.hamazo.tv/e3748052.html

まず驚いたのが、本書で取り上げられる事例の多さと中身キラキラ
従来は労働局のあっせんに関しては統計的な数しか公表されていないが
本書は、内部の職員しか知りえない実際の事例を基にしてる点でとても具体的キラキラ

取り上げられる事例も多く、カテゴリー別になっていて、また一部の事例にかんしては
考察もあり、非常に参考になるキラキラ
あとは解決金の金額等もね汗

これを読むと様々なケースがあり
こういう理由でやめたり、やめさせれるんだ~とある意味、面白いキラキラ

と評していただいた上で、

これは、研究者だけでなく、多くの企業の人事担当者や
労働者自身にも参考になるのではないのかと思うニコニコ

とお勧めいただいております。

|
|

« 太平電業・中部プラントサービス・中部電力(浜岡原発)労災事件判決 | トップページ | 「いじめ」も民間ガー? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/46603534

この記事へのトラックバック一覧です: 研究者だけでなく、多くの企業の人事担当者や労働者自身にも参考になるのではないのか:

« 太平電業・中部プラントサービス・中部電力(浜岡原発)労災事件判決 | トップページ | 「いじめ」も民間ガー? »