フォト
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 小熊英二『社会を変えるには』 | トップページ | 新書とは異なる次元に存在する書物 »

2012年8月19日 (日)

『弱者99%社会』への感想

300739b宮本太郎さん編の『弱者99%社会』への感想がツイートされていました。

http://twitter.com/kusakanmuri_m/status/235266743331872769

宮本太郎さん編「弱者99%社会」。福祉政策論を専門とする北大院教授が識者との対談を通し、同時多発不安を抱える社会からの脱却のあり方を問う。個人的には、湯浅誠氏・濱口桂一郎氏との現役世代の支え方を問う2章、大沢真理氏・土井丈朗氏との財源の問題に切り込んだ5章に多く学んだ。

この本は、本ブログで紹介したように、BSフジでの番組がもとになっています。

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/bs-e6ef.html(BSフジプライムニュース)

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/bs-9821.html(BSフジプライムニュースに出てきました)

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/99-ff15.html(宮本太郎編『弱者99%社会 日本復興のための生活保障』幻冬舎新書)

« 小熊英二『社会を変えるには』 | トップページ | 新書とは異なる次元に存在する書物 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『弱者99%社会』への感想:

« 小熊英二『社会を変えるには』 | トップページ | 新書とは異なる次元に存在する書物 »