フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 連合総研『DIO』267号がアップされました | トップページ | 拙著短評+契約期間短縮による雇止めの効力 »

2012年1月18日 (水)

『生産性新聞』アンケート

『生産性新聞』1月15日号が届きました。毎年恒例の「経済・労働情勢に関するアンケート結果」が載っています。

http://www.jpc-net.jp/paper/index.html

わたくしも「学識者」の末席を汚しておりますので、どういうことを回答したのかをアップしておきます。

>景気見通し  やや悪化する

>日本の課題  ①政治的ポピュリズムからの脱却、②冷静なマクロ的利害調整の体制整備、③職業生活と連携した教育制度の確立

>企業・労組の課題  ①ポピュリズムにつけ込まれない非正規労働者の適切な処遇制度の確立、②グローバル人材とローカル人材それぞれに応じた人事制度、③学校とりわけ大学の教育内容への発言

>春期労使交渉  (1)非正規雇用、(2)企業内、職場内における正規・非正規を通じた構成・公平な処遇の決め方こそが論じられるべき

>今後の日本に必要なこと  ①冷静な大胆さ、②今日の日本の混乱の原因は、とりわけリーダー層が過度に情緒的なポピュリズムに乗りながら、実際の行動は怯懦であることにある

>人生に影響を与えた人や転機となった出来事  欧州連合日本政府代表部に労働アタッシェとして赴任し、労働問題では日本を代表して発言するようになったこと。一気に視野が広がった

« 連合総研『DIO』267号がアップされました | トップページ | 拙著短評+契約期間短縮による雇止めの効力 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『生産性新聞』アンケート:

« 連合総研『DIO』267号がアップされました | トップページ | 拙著短評+契約期間短縮による雇止めの効力 »