フォト
2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« スイスのジョブ型社会 | トップページ | なんでそれが「従業員の意識低い」なの? »

2011年11月 4日 (金)

「正社員」ってなあに?

JILPTの恒例コラム。今回は奥田栄二さんの「派遣という働き方から正社員を見る」です。

http://www.jil.go.jp/column/bn/colum0186.htm

その前に、予備データを少々。奥田さんはこの数年間、小野晶子さんとともに、派遣労働者の膨大かつ詳細なヒアリングをしてきて、もうすぐその成果がまとめられて公表されます。

労働政策研究・研修機構(2011)「登録型派遣労働者のキャリアパス、働き方、意識――88人の派遣労働者のヒアリング調査から(1)(分析編・資料編)」労働政策研究報告書No.139-1

労働政策研究・研修機構(2011)「登録型派遣労働者のキャリアパス、働き方、意識――88人の派遣労働者のヒアリング調査から(2)(事例編)」労働政策研究報告書No.139-2

わたくしはこの報告書の内部レビューを担当したので、舐めるように全部読んでいまして、素晴らしい報告書であることは保証いたします。

本コラムは、その執筆余話というようなものですが、

>調査をしていると、「目から鱗」という経験に幾度も出くわすこととなる。自分の思い込みが崩れる瞬間である。・・・

>すると、派遣先の職場についていくつか尋ねているうちに、彼・彼女らが「正社員」という用語をほとんど使わないことに気が付いた。・・・

>このことを日頃お世話になっている先生に相談したところ、「正社員」どころか、「非正規社員」という用語も定義的に明確なものはなく、これらの用語は、統計調査上、就業形態の状況を把握するための「呼称」に過ぎないとのことだった。つまり、「正社員・正職員」はあくまで職場での「呼称」であり、フルタイムで働いていなくとも、あるいは、期間の定めがあったとしても、職場での呼称が「正社員・正職員」であれば、それは「正社員」ということである。

>何を当たり前のことを、とお叱りを受けるかもしれない。しかし、この事実は、私自身には意味深長に思われた。というのも、「正社員」の定義は厳密には難しく、例えば、「期間の定めのない雇用=正社員」程度の平均像があったとしても、そのばらつきはかなり大きい可能性があるからである。実のところ、派遣社員の経歴のなかで浮き彫りとなった正社員像にはかなりのばらつきが見られた。例えば、ある女性(32歳既婚)の初職(正社員)は、20人ほどの小規模企業(商社)だったが、ワンマン社長の下、ほとんどが男性で構成され、40代になっても給料は上がらず、生計が成り立たぬため、みな勤続10年程度で辞めていくような会社だった。正社員といっても雇用保障・安定とはほど遠い世界なのである。ある男性(35歳未婚)は、正社員でも雇用が安定しているわけではなく、労働条件や待遇を子細にみると「正社員って、言葉だけじゃん」と思うことが多かったという。

>・・・確かに、「正社員」ならば何でもよいというわけではないのである。おそらく、彼・彼女らが求めている「正社員」像の要件とは、自身に合った仕事で、成長ができること、あるいは長期的に生計が成り立つような働き方のように思える。しかし、我々が現実世界で体験する「正社員」像はあまりにも多様である。時に過酷でさえある。彼・彼女らが魅力を感じられるような働き方が生まれなければ、日本の将来は明るくはならない。派遣という働き方を調べるうちに、そう思うようになった。

これは、POSSEのみなさんが使う「周辺的正社員」という概念ともつながるところはありますが、むしろ、「現実に存在する正社員の多様性」から、あるべき労働者像を考えるという話の筋道につながっていくような話に思えます。

いろんな立場からいろんな読み方ができるでしょう。

奥田さんがこういう感想を持つに至った派遣労働者の研究の中身も、公表されたら是非お読み下さい。

« スイスのジョブ型社会 | トップページ | なんでそれが「従業員の意識低い」なの? »

コメント

http://anond.hatelabo.jp/20120117021520

「■正社員じゃないから、まじめに働かないよ」
匿名日記

これも一種のvoiceなき○○の世界かも知れません

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「正社員」ってなあに?:

« スイスのジョブ型社会 | トップページ | なんでそれが「従業員の意識低い」なの? »