フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 労働時間規制がないのに残業代規制があるとはこれいかに? | トップページ | すき家、警察に言われて一人勤務見直し »

2011年10月13日 (木)

日本プロサッカー選手会が労働組合に

スポーツ選手の労働者性関係のホットトピック。

http://www.sanspo.com/soccer/news/111012/sca1110121939002-n1.htm

>日本プロサッカー選手会の藤田俊哉会長(J2千葉)は12日、東京都内で記者会見し、東京都労働委員会から労働組合として認められたと発表した。同選手会は2月の臨時総会で、一般社団法人から労働組合に移行することを決議していた。

 藤田会長は「日本協会、Jリーグと向き合って話し合い、よりよい日本サッカーをつくり上げていきたい」と話した。今後はストライキ権を持つことになるが「基本的にどの選手もストライキをすることは考えていない」と述べた。(共同)

野球に続いて、サッカーも集団的労使関係の中に入ってきました。

さあ、残るは力士会だ?

« 労働時間規制がないのに残業代規制があるとはこれいかに? | トップページ | すき家、警察に言われて一人勤務見直し »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本プロサッカー選手会が労働組合に:

« 労働時間規制がないのに残業代規制があるとはこれいかに? | トップページ | すき家、警察に言われて一人勤務見直し »