« dongfang99さんも我慢の限界 | トップページ | 非正規雇用のビジョンに関する懇談会 »

メイドさんのためのILO条約

さて、先日

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-7eb4.html(ILOがメイドさん条約を審議)

で紹介したILOの「家事労働者のまっとうな仕事に関する条約」が、去る6月16日にILO総会で採択されました。

とりあえず英文と仏文の文書がILOのホームページにアップされていますので、リンクを張っておきます。

http://www.ilo.org/wcmsp5/groups/public/@ed_norm/@relconf/documents/meetingdocument/wcms_157836.pdf

以前、

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-3967.html(メイドさんの労働法講座)

で、労働基本権はちゃんとあると強調しておきましたが、本条約でも中身の規定の一番最初に結社の自由と団体交渉権が出てきます。

Article 3

2. Each Member shall, in relation to domestic workers, take the measures set out in this Convention to respect, promote and realize the fundamental principles and rights at work, namely:
(a) freedom of association and the effective recognition of the right to collective bargaining;・・・

そして、メイドさんたちにとって一番大事なこと:

Article 5
Each Member shall take measures to ensure that domestic workers enjoy effective protection against all forms of abuse, harassment and violence
.

メイドさんたちは、いつも虐待とハラスメントと暴力に曝されているのです。

001l

(追記)

http://twitter.com/kayorine/status/84136054482931712

>hamachan先生のブログでこういう絵を見るとは・・・・(@@;) ええ、たしかにメイドですが・・・。

こちらの方がよろしかったでしょうか・・・。

Kaseifu03

|

« dongfang99さんも我慢の限界 | トップページ | 非正規雇用のビジョンに関する懇談会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メイドさんのためのILO条約:

« dongfang99さんも我慢の限界 | トップページ | 非正規雇用のビジョンに関する懇談会 »