フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« 本日、シンポジウム「希望のもてる社会へ」 | トップページ | ジョブ型正社員@朝日新聞be »

2011年3月 4日 (金)

公開研究会「希望のもてる社会づくり研究会」

本日のシンポジウムは大変な盛況でした。かなり前に満席になり、多くの申し込みを断らざるを得なかったそうです。シンポ自体も、浜矩子さんの強烈なキャラクターで大変面白い、事前に予想のつかない展開となりました。

シンポ後、思いがけず九州大学の笠木映里さんとお会いできたのも嬉しい驚きでした。

さて、明日は同じ全労済協会の公開研究会「希望のもてる社会づくり研究会」があります。

http://www.zenrosaikyoukai.or.jp/thinktank/symposium/sym/post-1.html

テーマ
「希望のもてる社会づくり ~自壊社会からの脱却~」
詳細

 当協会で設置していた「希望のもてる社会づくり研究会」(2008年~2010年)の研究成果を、本年2月に岩波書店から『自壊社会からの脱却――もう一つの日本への構想』として出版する運びとなりました。
 つきましては、本書籍の出版を記念して、研究者の皆様を対象にした公開研究会を開催し、ゲストスピーカーお二人によるコメントや、フロアとの意見交換を通じて議論を深めたいと存じます。
研究者の皆様のご参加をお待ちしております。

         定員50名 残席数 僅か

<ゲストスピーカー> (予定)
  薄井充裕 氏(日本政策投資銀行設備投資研究所主任研究員)
  橘木俊詔 氏(同志社大学経済学部教授、京都大学名誉教授)

<主 査>
  神野 直彦氏(地方財政審議会会長、東京大学名誉教授)
<委 員>
  阿部 彩氏 (国立社会保障・人口問題研究所国際関係部第2室長)
  植田 和弘氏(京都大学大学院経済学研究科教授)
  駒村 康平氏(慶応義塾大学経済学部教授)
  高端 正幸氏(新潟県立大学国際地域学部准教授)
  濱口 桂一郎氏(労働政策研究・研修機構統括研究員)
  広田 照幸氏(日本大学文理学部教授)
  水野 和夫氏(内閣府官房審議官、元三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社チーフエコノミスト)
  宮本 太郎氏(北海道大学大学院法学研究科教授)

開催日
2011年3月5日(土)13時00分~16時00分
会場
ホテルサンルートプラザ新宿 舞の間
東京都渋谷区代々木2-3-1
最寄りの交通機関等

JR・小田急線・京王線 新宿駅南口より徒歩3分

こちらは、まだ残席があるようですので、ご関心のある方々は、是非お誘い合わせの上、ご出席されてはいかがでしょうか。興味深い議論になる予感が致します。

« 本日、シンポジウム「希望のもてる社会へ」 | トップページ | ジョブ型正社員@朝日新聞be »

コメント

すぐに御礼のメールをお送りしようと思っていたのに、その後、色々なことがあってずいぶん時間が経ってしまい、恐縮です。こちらこそ、お会いできて本当に嬉しく存じました。また、先生の抑えめの(?)毒舌にハラハラしつつも本当に楽しくお話させて頂き、勉強させて頂きました。またお会いできるのを楽しみにしております!

>抑えめの(?)毒舌

いえ、確かにあんまり抑制は効いていませんけれど(笑)、「毒舌」ではないつもりで喋っております。とはいえ、聞く人が聞けばやはり「毒舌」の一種になるのでしょうか・・・。

またお会いできる機会がありますように。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公開研究会「希望のもてる社会づくり研究会」:

« 本日、シンポジウム「希望のもてる社会へ」 | トップページ | ジョブ型正社員@朝日新聞be »