フォト
2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 野川忍先生の『労働法問題集』と『労働判例インデックス第2版』 | トップページ | 道幸哲也『パワハラにならない叱り方』 »

2010年10月 6日 (水)

2つの派遣シンポジウム

Waseda_2たる10月15日に、早稲田大学産業経営研究所主催で「派遣法の改正と今後の労働市場」というシンポジウムが開かれます、わたくしもパネリストとして出ます、ということは既にお知らせしているところですが、

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-3303.html(シンポジウム等のお知らせ)

パネリストは、島田陽一先生、連合の新谷信幸さん、アデコの奥村真介さん、わたくし、モデレータは鈴木宏昌先生です。

場所は早稲田大学国際会議場井深大記念ホールです。

http://www.waseda.jp/sanken/forum/sanken/poster_36.pdf

ご関心のある方のご来場をお待ちしております。

さて、その前日に、派遣労働ネットワークによるシンポジウムがあるのですね。

http://haken-net.or.jp/modules/news/article.php?storyid=49

>シンポジウム「どうなる?どうする?日本の雇用」

日時 10月14日(木) 18:30~
場所:ユニオン運動センター(UMC)会議室
(東京都渋谷区代々木4-29-4 西新宿ミノシマビル2F)
コーディネーター:中野麻美(弁護士・派遣労働ネットワーク代表)
パネラー:毛塚勝利(中央大学法学部教授)
     :石水喜夫(厚生労働省労働経済調査官

残念ながらこの日の夕方はNTT労組弁護団で用事があり、私は聴きに行けませんが、興味のある方は両方聞き比べると面白いかも知れません。

« 野川忍先生の『労働法問題集』と『労働判例インデックス第2版』 | トップページ | 道幸哲也『パワハラにならない叱り方』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2つの派遣シンポジウム:

« 野川忍先生の『労働法問題集』と『労働判例インデックス第2版』 | トップページ | 道幸哲也『パワハラにならない叱り方』 »